桜蘭高校ホスト部:ラストエピソード

無自覚さん同士の、トキメキモード始動?!

いよいよラストエピソード、最終回でございます(T_T)
環先輩は、ホスト部を引退すると言い出すし、
ハルちゃんも辞めてもいいだなんて・・・。

ハルちゃんが部室を出て行ってしまった後、
鏡夜先輩は、しゃがんで環先輩のほっぺをプニっとやって
『バレバレなんだよ』と。

そのしゃがみ方が、なんか可愛らしいと思ってしまったのは、私だけでしょうか?(笑)

ホスト部に姿を現さないハルちゃんを心配する姫達。
綾女ちゃんと、綾小路さんは、何かあったと気付いたようですね。

『今、自分がどうすればいいのか、わからない』
そんな環先輩の気持ちを聞いた鏡夜先輩は、行動開始!

蘭花さんにも、メル友鏡夜先輩からの情報が入り
もう、関係ないから・・・というハルちゃんに、蘭花さんらしいアドバイス。
そうそう。今回の蘭花さんは、バリバリ音を立てて髭剃りするも(笑)
キレイなおみ足バッチリご披露してくださいました♪


そして、鏡夜先輩がハルちゃん宅を訪問。
自分や、ホスト部のみんなが今ここにいるのは環先輩のおかげだと告げます。
三男という殻を破る事ができたのは、環先輩のひと言だったんですよね。

『ハルヒは、環と出会って、どうだった?』
『何で、お前にだけ関係ないだなんて言ったんだろうな?』

そういい残して学校に戻る鏡夜先輩。
環はこう思ってるんだよ・・・と言わずに、
あえて、ハルちゃんが自分の気持ちと向き合えるような問いかけをしたのが、
あぁ~、鏡夜先輩らしいなぁ~と思いました。

アニバーサーリーパーティーが始まり、環先輩が姫達の前で
ホスト部を引退すると宣言しようとした時に、ハルちゃんが登場☆

環先輩が笑えないのなら、その原因が自分にあるのなら
退学してもかまわない・・・という様なことを言ったハルちゃんの言葉に思わず涙(T_T)

おばあ様がパーティーを中止させようとしたその時、
綾小路さんや、綾女ちゃん達のご両親をパーティーにお招きするという
鏡夜先輩の賭けとも言える作戦が実行されたのであります☆

これには、あのおばあ様もビックリ!
何てったって、須王グループのお得意様でもありますからね~。

光と馨は、生け花でご婦人方をおもてなし。
ハニー先輩は、各国のお菓子を研究していると紹介(笑)
モリ先輩は、なんと!!ハープを演奏してるじゃあ~りませんか~!!

そして、鏡夜先輩は、各国の文化を学ぶ為に衣装を着用したりすると
コスプレ写真を披露(笑)
モノは言いよう・・・ですよね(笑)

強情っぱりなおばあ様も、今回は保留という事で退散し、
本当のパーティーの始まり♪

ハルちゃんは、光と馨が用意した白いドレスにお着替えで登場\(^o^)/
姫達は、女装コスプレという事で納得してましたが(笑)
髪をアップしたのも可愛いけど、
環先輩がよく脳内妄想劇場で描いていたロングにティアラ着けても可愛かったのになぁ~
・・・てか、その姿が見てみたい!(笑)

自分が気になるのは、ハルちゃんの事だけだからと、
大真面目に告白(?!)した環先輩に、胸の鼓動が鳴り止まないハルちゃん。
そんな姿を見て、環先輩も、胸がドキドキ?!
猫沢先輩の水晶に映る、2人の間にはハートマークが☆
ねっ、猫沢先輩、もしかしてわかっちゃってるの~?!?!(笑)

ハルちゃんが顔を真っ赤にしてるので、
モリ先輩思わずハルちゃんをお姫様抱っこしてひと言、『病院』(笑)
いいなぁ~、モリ先輩にお姫様抱っこ~♪♪

ハルちゃんの周りには、ダンスをご所望の姫達。
取られてたまるかと(笑)環先輩が駆け寄ろうとしたその時・・・
おや?誰かさんの足が・・・(笑)
引っかかり、よろけた環先輩は、ハルちゃんのほっぺにチュッと(#^.^#)
周りの姫達は、大騒ぎ~♪
足引っ掛けた鏡夜先輩は、ニヤリ顔(笑)
あ~、もうっ!鏡夜先輩のそのニヤリ顔、好きなんですけど!!(笑)

そして、お約束。
『大キライ!』のCG文字と共に、環先輩は壁に打ち付けられるのでありました(笑)


30分で11話。
正直、もっとじっくり見たかったなぁ~って思うお話もあったけど、
それでも、充分楽しませてもらったドラマでした☆

無自覚さんな2人の、ドキドキの行方は映画に持ち越されるのか・・・な?
映画はどんなお話になるんだろう・・・。
DVD化も決定ですが、映画前に発売されるといいのにな。
泣く泣く削ったと言われるシーンなんかも見られたら、なお嬉しいですよね(*⌒▽⌒*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック