桜蘭高校ホスト部:エピソード9

パンドラの箱は、開かれたのか?

今回のお話は、軽井沢でのお話。
光と馨のそれぞれの個性が出ているお話ですね。
子供みたいに、人に対する接し方を知らない光を心配した馨が
ハルちゃんと馨をデートさせるのですが・・・

そこに登場したのが、なんと猫沢先輩!!
しかもリゾートスタイルで?!?!
前回の特訓の成果が効いたのか、ずいぶん明るくなっちゃいましたね(笑)
・・・あれ?でも、霧美ちゃん助けるのに、光浴びすぎて
逆に戻っちゃったんじゃなかったっけ?(^_^;)

もう一人登場したのが、ハルちゃんの中学時代の同級生、さわやか好青年の荒井君。
彼の登場で、光がヤキモチ焼いてしまうわけですが、
ハルちゃんに見事玉砕だったお話はカット。
ついでに、光と仲直りする所もカットでした。
好青年、登場時間短く、残念。

カットといえば、美鈴っちの登場もなし。
これ残念だったなぁ~。


娘のハルヒがデートとなれば、環先輩が黙ってないのですが(笑)
ホスト部の尾行姿が、えらく面白かったです~☆

公式サイトで後ろ姿が公開されていたハニー先輩のロリ服姿は、めっさ可愛かったのですが、
な・ぜ・か、鏡夜先輩とカップル設定になっており、
リゾート地でありがちな(?!)ラブラブカップルを熱演(笑)
そんなねっとり絡まなくても~(^_^;)

『ハ~ルヒ~!!!』と、騒ぎまくる環先輩に対して、
ハニー先輩が色っぽく(笑)、『環ちゃん、どう、どう』と、なだめるのも面白かったけど、
それでも治まらなくて、『バシッ!!!』っとツッコミが入るギャップがたまらなくよかった~!
ハニー先輩、男らしかったです(笑)

光には、人の気持ちがわかるようになって欲しい。
ちゃんと自分達の事を、客観的に見ていた馨のセリフは、
とても大人な感じで、はっきり違いの出た場面でもあった気がします。

もし光が、ハルちゃんの事を女の子として好きっていう気持ちに気が付いたら?
そんな問いに、まだ早いでしょ・・・と言った馨だったけど、
私もアニメを見ていた時は、まだ『好きな友達』レベルかなと思ってました。

ただ。今回のドラマのお話の流れでは、
雨の中、ハルちゃんを探し出した光が、助けを呼びにいこうとしたら、
『環先輩なら来てくれる気がする』
って、ハルちゃんが言ったり、
駆けつけた環先輩が、ハルちゃんをお姫様抱っこして
まるで王子様のように、かっこいいセリフ告げたりしてたから
なんとな~く、アニメの時よりか、恋愛指数が高めだったような?

そんな2人の様子を、ただただ呆然と見ていた光の姿を見て、
本当にパンドラの箱が開いてしまった感じがして、ドキッとしちゃいました。


軽井沢から戻ったホスト部は、アニバーサリーパーティの準備にかかるのですが、
『ホスト部は家族!』と、復唱している輪から離れて、
窓際に1人でいる鏡夜先輩のお姿がちょっと気になりますね・・・。

新聞部は、環先輩の出生の秘密を暴き出そうと動き出したようだし、
環先輩のお婆様の言葉からすると、ホスト部解散の危機?!

残りあと2話。
ホスト部の運命やいかに(>_<)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック